雨漏りを修理しました

私の住宅は築20年が経過しています。私達夫婦が結婚をして5年ほど経過してから購入した一戸建て住宅です。私も妻も住宅に関するこだわりが非常に強く、購入をするのであれば注文住宅を購入して、理想のマイホームを建築しようと話をしていました。ちょうど魅力的な土地を見つける事が出来たので、思い切って住宅ローンを利用して購入したのです。

細部にわたるまでこだわりぬいた住宅となっていて、私達夫婦にはとても生活しやすい住宅でした。住宅は年月が経過すれば、様々な部分が劣化をしていきます。それはどの住宅でも同じ事ですから、私達は劣化をしてきた部分をその都度修繕してきました。そうする事によって、より住宅に愛着がわいてくるような感覚でした。

先日、2階部分の屋根にシミが出来ている事に気が付きました。最初はただのシミかと思っていたのですが、雨が降った日にシミが出来る事に気が付きました。いつも修理を依頼している業者の方に相談をすると、雨漏りが原因だと言う事が分かりました。このまま放置をしてしまうと、住宅の柱などにも悪影響を与えてしまう可能性があると言われたので、すぐに修理を依頼する事にしました。

原因は屋根の一部分がはがれてしまっている事にありました。その部分を上手に修理をして頂き、今では雨漏りの心配は一切なくなりました。今後も様々な部分が劣化していく事が考えられますが、その都度修理を行ってお気に入りのマイホームに住み続けたいと思っています。

Filed under: 水漏れ修理, 生活/暮らし, 福岡Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website