子供服をラッピングして贈るには

お子さんの誕生日や祝い事の際に贈り物として選ばれやすいのが、子供服です。
そして子供服を素敵に見せるためにラッピングは鍵となってきます。ラッピングの方法次第で、贈られたお子さんの期待度も大きく変わってくるはずです。

男の子の子供服のことならお任せください。

そこで、子供服を素敵に見せるラッピング方法についてご紹介します。
子供服のラッピングは、店舗で購入の際にギフト用だと伝えれば包装してもらえますが、それだとデザインがそっけなくなりがちです。

また、通販で可愛い洋服を買ったものの、ラッピング対応はしていなかったというときのために、目を惹く包装について説明します。とは言っても、リボンを綺麗に掛けたり包装紙で包むのは苦手という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのが「アニマル柄の袋に入れる」という手段です。


動物の顔がプリントされていて、耳の部分を結ぶことで立体感のある仕上がりになることと、袋状になっていて耳を結ぶだけなので包装が苦手な方でも簡単に行えるのでおすすめです。



そしてもうひとつご紹介したいのは、ベビー用品のプレゼントして「おむつケーキ」がはやりましたが、これをおむつではなく洋服でやってしまうことです。



上着だけではなくズボンやスカート、靴下などを組み合わせて一枚ずつ包み、ケーキのように見立てるとぐんと華やかさが増します。

ただしこの場合は見た目がとても華やかでお誕生日会にふさわしくなるものの、準備が大変なことです。
そのため時間の余裕があるときに、進める必要があります。